Event is FINISHED

【La French Tech公認】VIVA TECHNOLOGY2019 報告会【レポート特典付き】

Description

世界中のスタートアップが集結しつつあるフランスで、注目度MAXなオープンイノベーションの祭典「VIVA TECHNOLOGY」とは!?

DMM.make AKIBAが実施したビジネスツアー「THE SHIFT tour ~VIVA LA FRANCE~」を通じて得た情報を始め、その他参加者の皆様とともに現場のフレッシュなトピックスを報告します!

ご参加頂き、アンケートにお答え頂いた方々には、後日、DMM.make AKIBAにて作成する現地レポートをお送りいたします。


世界中から昨年6,000以上のスタートアップ、来場者数10万人超え(3日間)を記録した世界的なオープンイノベーションのデモデイ「VIVA TECHNOLOGY」が、5月16〜18日の期間、フランス・パリで開催。

2013年にマクロン大統領が「フランスをスタートアップの首都にする」と発言したとおり、そのイニシアティブプログラムともいえる国内外のスタートアップを支援するプログラム「La French Tech」の動きはますます熱を帯び、世界各地でスタートアップの活動を盛り上げています。

VIVA TECHNOLOGY」は、大企業が自らの抱える課題をオープンにし、それをチャレンジテーマとしてスタートアップが課題解決に取り組み、ソリューションを提案します。会場では、採択された企業とスタートアップのコラボレーション事例が多く披露され、またヨーロッパで実施されている技術革新やイノベーション事例も多く見ることができるユニークなイベントです。

本イベントでは、世界中からの注目を集める「VIVA TECHNOLOGY」や現地エコシステムでのビジネスチャンス創出を目指す日本のスタートアップに加えて、スタートアップとの共創活動をすすめる大手企業が登壇します。現地で見て、感じたことなど実体験を元に、企業側の視点で見た日本企業が学ぶべきイノベーション活動のポイントや、スタートアップ側から見たフランスを中心としたヨーロッパ市場の魅力、そしてコミュニティ運営側から見たフランスと日本両国のエコシステムに対する考え方の違いなど、様々な視点から「VIVA TECHNOLOGY」を通して感じたことを聞くことができる貴重な機会です。

交流会にも奮ってご参加下さい!

       
◆当イベントはLa French Tech公認イベントです。
 
      

https://tokyo.lafrenchtech.com/

    

参考記事:


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント概要】
日程:6月6日(木) 19:00~
開催場所:合同会社DMM.com 住友不動産六本木グランドタワー24階
主催:DMM.make AKIBA
参加費:3,000円
定員:150名

         ※※※キャンセル・払い戻しについて※※※

6月3日 (月) 13:00以降のキャンセル並びに払い戻しにつきましては受付けておりません。予めご了承ください。

18:00~ 開場

19:00~ オープニング 

-DMM.make AKIBA 上村遥子/真島 隆大

19:20~  

- 株式会社 Spiral

- FutuRocket株式会社

- Bouygues Asia (Place2B)

20:00~ 登壇者 パネルディスカッション

20:30~ 交流会(ソフトドリンクとアルコール、スナック程度の軽食が出ます。

21:30  閉会

*予定は変更となる場合がございます


【登壇者紹介】
◆DMM.make AKIBA  グローバルマーケティング&セールス プロデューサー
 真島 隆大

スイスで幼少期を過ごしイギリスの大学を卒業後、帰国。人材、イベント代理店を経てゲーム業界でオフ・オンラインマーケティングに従事。DMM.make AKIBAでは営業、マーケティングをはじめ、海外事業を担当。


◆DMM.make AKIBA エヴァンジェリスト/コミュニティマネージャー
 上村遥子

DMM.make AKIBAでのコミュニティの活性化を担うコミュニティマネージャーと、スタートアップのリアルを伝えるエバンジェリストを兼務。フランス語を得意とし、FrenchTechとのコラボレーションやフランス語圏との案件も担当している。

◆株式会社資生堂 - R&D戦略
 中西裕子

岐阜県出身。名古屋大学大学院物質理学専攻(化学系)修士課程修了後、(株)資生堂へ入社。スキンケア商品の処方開発研究、化粧品基剤の基礎研究、デザイン思考的アプローチを用いた研究テーマ設定を経て、現在は、資生堂のR&D戦略、新規研究の企画立案に従事。2009年に第53回油脂技術優秀論文受賞。
最近携わった仕事は、資生堂の皮膚科学研究とIOT技術を融合させ、ひとりひとり肌や状況に合わせたパーソナライズスキンケアサービスのOptune。また、ファッションを楽しむネイルに物体認証機能を融合させ、視覚障害者の方の外出をサポートするアイテム開発「Braille nailsプロジェクト」。
最近の関心事は、人の多様性を知ること、テクノロジーを人にとって意味あるものに昇華させること、サイエンスとデジタル技術、サイエンス・デジタル技術とアートの融合。

株式会社Spiral
 代表取締役 石川 知寛

大学在学中の2007年に飛行ロボットベンチャー創業に参画し、VTOL(現在のDrone)開発に従事。医療機器メーカーでの生産技術職、ロボットベンチャーを経て、2016年10月Spiralを共同創業し代表取締役に就任。「屋内型」ドローンの普及に向け、シンガポール、ドバイ、欧州などで奮闘中。

FutuRocket株式会社
CEO & Founder 美谷広海

2017年8月にIoT製品の開発を行なうマイクロスタートアップ、FutuRocket社を設立。アナログ電話をスマートIoTリモコンに変えるデバイス『hackfon』やスマートIoTトイレットペーパーホルダー『カミアール』を開発中。Viva Technologyは初回の2016年より4回連続参加。2016年は仏アクセラレータekito社によるピッチコンテストに出場し優勝。2018年はJetro Innovation Programによるブースに出展。

Bouygues Asia Co., Ltd. (PLACE2B)
Head of New Business Development - Samir Bennafla(サミル・ベンアフラ)

フランスの通信・メディア・建築からなるトップコングロマリット企業 Bouyguesグループのアジア拠点、Bouygues Asia。アジア圏でのビジネス開発やアライアンス、オープンイノベーションを担当。2018年には半蔵門にコワーキングスペース「PLACE2B」をオープンし、スタートアップとの交流やビジネス面での支援を行っている。


【入館/受付 について】

  • 24階入り口の受付にて、お名前をお知らせください。その際に、お名刺を1枚頂戴いたしますので、ご用意をお願いいたします。
  • ご来場者の皆さまは、18:00~19:30の間にご入場ください。
  • 「住友不動産六本木グランドタワー」の1階にて、入館のアテンドをいたします。19:30を過ぎた場合は以下までご連絡ください。
  • DMM.make AKIBAイベント担当:070-3870-9943

【DMM.make AKIBA について】

 DMM.make AKIBAは、シェアオフィスやイベントスペースなど、ビジネスの拠点として利用できる「DMM.make AKIBA Base」と、ホンモノの機材でプロトタイピングを可能にする「DMM.make AKIBA Studio」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。モノを作りたい人が必要とする、全てをご用意しています。

▼DMMとFrenchTechとの関係はこちら








Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#440694 2019-06-05 04:08:06
More updates
Thu Jun 6, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
合同会社DMM.com 24Fイベントスペース
Tickets
【参加チケット】VIVA TECHNOLOGY2019 報告会 SOLD OUT ¥3,000
【DMM.make AKIBA会員専用】参加チケット FULL
【メディア取材専用】参加チケット FULL
Venue Address
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階 Japan
Organizer
DMM.make AKIBA
3,322 Followers